人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

言わぬが花…

明るい陽の光を浴びて咲く河津桜…

201702 kawazuzakura 240-3

平成29年2月の中旬、温暖な伊豆半島で桜の写真を撮っていたこの日、西日本を襲った寒波の影響で
東海道新幹線は最大30分近い遅れが発生…。

愚息が東京での受験に向け、夕方に新大阪を発つ際、予定ののぞみの運休や遅延でまごつかないか…、
さらに遅れが増大し、到着が深夜になるのではないか…
桜に心を奪われつつも、頭をよぎるのはそんな心配ばかり(笑)

結局、若干の遅れだけで東京のホテルに到着した愚息を出迎え、早速、延4泊5日の受験滞在に向け、
試験会場に持ち込む昼食を買うコンビニや、夕食を摂るのに良さげな周辺の飲食店をレクチャー…

201702 kawazuzakura 200-2

雪や事故による交通機関の遅れや食事場所など、試験以外のことには極力煩わされずに試験に集中させたい…

そうした親心を見透かすように、この時期、大学から徒歩圏内のホテルは、1泊2食付で1人4万円代後半
からの価格設定で、親子ならホテル代で10万、往復の新幹線を含めると、1泊2日だけで15万超の出費…。

とても我が家の金銭感覚的に無理との判断で、メトロで3駅離れたビジネスホテルを4か月前から予約した
ものの、それでも閑散期の3倍近い値段…。

ご存知の方もおられるかどうか、受験前夜のホテル確保については、平成29年の国公立大学の2次試験と、
人気アーティストのコンサートや国家試験の日程が重なった福岡で、多くの受験生が宿を確保できず、
その余波は北九州に波及するなど、一部で社会問題にまで発展…。

こうした状況にどう対応するのか、結局、親の力量までもが問われている事を改めて実感する一方で、
最近、「カーリング・ペアレント」という言葉を目にする機会があり、まさに自分のこととだなと苦笑い…w

201702 kawazuzakura 230-2

受験にせよ、進路にせよ、親が我が子の先回りをして、障害を取り除き、進んでいく道を整える様子を、
カーリングで、ストーンが滑らかに進むよう、ブラシで懸命に氷の表面をスウィープ(掃く)する様に例える…

「言い得て妙」な言葉だなぁと、自戒を込めて唸ってしまいました(笑)

受験時のトラブルであれ、進路に関する道筋であれ、本人が失敗を重ねつつ、それに対応する力を
身につけ、たくましく育っていく…。

本当の成長というのは、そうあるべきとは思いつつ、やっぱり親としては、受験に限らず、自分と同じ
失敗はしてほしくない、必要以上の苦労や障害は、取り除いてやりたいというのが、抑えがたい気持ち
としてあります^^:

ただ、こうした親の思いは、子にとっては面倒なものでしかなく、決して口にすべきではないんだろうなぁ…。

…と、なんだかんだと、普段以上に雄弁な自分…

201702 kawazuzakura 210-2

「言わぬが花…」

そんな言葉とともに、我が家の愚息のところにも、桜の花が咲きました。



 

  1. 2017/02/26(日) 11:55:42|
  2. | コメント:10

1,000万人のきらめき

夜空に向かってそびえ立つ白亜の庁舎

       201702 tocho 100

1990年竣工の東京都第一本庁舎。
この日は、受験前夜に上京する息子と都心のホテルで待ち合わせ。
先にチェックインを済ませたものの、息子の到着まで時間に余裕があり、夕食後に足を運びました。

こちらは議会棟…

201702 tocho 130

昨今、何かと注目を浴びる東京都議会。
豊洲市場をめぐる百条委員会も、ここで開会されます。

ちなみに、時刻は土曜の夜7時過ぎ。
新宿駅から人通りのまばらな道を進み、北棟の一階玄関前にたどり着くと、長蛇の列に「15分待ち」の表示…^^:
夕食後に無料で楽しめる夜景スポットとして、外国人に人気なのかもしれないですね。

手荷物検査を済ませ、多数の外国人観光客とともにエレベーターに乗り込み、55秒で45階の展望室へ。
地上202mからの眺めは…

201702 tocho 150

東京都第一本庁舎・北展望室
開室時間:午前9時30分から午後11時 最終受付は午後10時30分
第2、第4月曜日休
入場無料

こちらは南東方向で、林立するビルの向こうに、東京タワーも見えます。

この展望室、外国人観光客が窓辺を陣取る中で、窓ガラスに近寄るにも
タイミングを計る必要があります。

そんな折、「この光の中で1,000万人が暮らしているんだねぇ…」
外国人ばかりの人混みで、ふと聞こえた年輩の方の声が妙に新鮮に響きます。

こちらは、高層ビルが並ぶ北東側

201702 tocho 170

かつて淀橋浄水場だった跡にそびえる摩天楼。画面右奥には、スカイツリーも見えます。

北西側には、中央線沿線の街が広がり、建て替えが決まった中野サンプラザ、かなたにうっすら奥多摩の山並み…

201702 tocho 140

志望校に合格すれば、息子もこの光の中に暮らすことになるんだね…



 

  1. 2017/02/19(日) 23:36:59|
  2. 夜景・ライトアップ
  3. | コメント:4

潮騒の温泉

遠く水平線の先には伊豆七島の島影…

201602 imaihama 100

すっかり陽も傾いた午後4時前、海を望む露天風呂へと足を運びました。
海鮮料理を出す民宿の食堂で受付を済ませ、遊歩道のような階段を昇り降りすると、小さな湯屋が現れます。

   201602 imaihama 110
              201602 imaihama 120

「舟戸の番屋」
所在地:静岡県賀茂郡河津町見高358-2
露天風呂営業時間:午前10時~午後5時  ※最終受付は、午後4時
火曜休 
料金:大人300円 (2017年2月)

真新しい木枠のロッカーに加え、貴重品を入れるコインロッカーも備え付けられています。

厚く重ね着した服を脱ぎ捨て、脱衣所のドアを開けると…

201602 imaihama 130

源泉温度:62.1℃  泉質:ナトリウム塩化物泉  PH:7.93

大海原に面した露天風呂…
一瞬、海の中に浮かんでいるようにさえ見えます^^

湯舟に浸かるとこの目線…

201602 imaihama 135

かすかに見える三角錐の島影は利島、その右は新島と思われます。

石造りの湯舟には、ほぼ無臭で無色透明の湯が、ざぶざぶと注がれています。

            201602 imaihama 125

やや熱めの湯は海辺の塩化物泉ながら、決してしょっぱくはありません。
浴感もベタツキがなく快適…。どうやら、二本の源泉のブレンドのようです。

桜見物のあとの海辺の露天風呂…

201602 imaihama 150

ダイナミックな眺めが、気分を解き放してくれます…



 

※入浴中に地元テレビ局のロケがあり、長く湯舟から出られず、のぼせそうに…orz

  1. 2017/02/17(金) 22:48:58|
  2. 静岡県の温泉
  3. | コメント:2

サクラサク…

青い空に向かって伸びる桜…

201702 kawazuzakura 120

「河津桜まつり」
静岡県賀茂郡河津町河津川周辺
平成29年2月10日~3月10日

日本海側の地域が、厳しい寒波で大雪に見舞われていたこの日、黒潮が沖を流れるここ伊豆は、すっかり春の装い…

201702 kawazuzakura 110

「河津桜」の濃いピンクが、街の至る所で見られます。

中でもやはり一番の見どころは河津川沿いの桜並木。

201702 kawazuzakura 140

河口からはわずか1km程度、気温の差のせいか、下流の方が開花が進んでいるようです。

こちらは桜並木の足元を彩る菜の花…

     201702 kawazuzakura 150

試行錯誤してみたものの、絶えることない人波を画面から外すのは至難の業…^^

ともあれ、風は冷たいながらも、ひと足早い春を満喫…

     201702 kawazuzakura 160

我が家にも「サクラサク」の吉報が来ればいいのだが…(笑)



 
  1. 2017/02/12(日) 23:13:15|
  2. | コメント:4

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (133)
春の花木 (5)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (3)
登山 (62)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (17)
国内旅行 (153)
花の旅(春) (9)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (12)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる