人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

「願わくば 花の下で…」 大阪・弘川寺

大阪と奈良を東西に分ける、金剛・葛城山地。
その山懐に位置する「弘川寺」

弘川寺 103

「竜池山・弘川寺」
所在地:大阪府南河内郡河南町弘川43
真言宗醍醐派
御本尊:薬師如来

修験者の役小角(えんのおづの)の開山と伝えられるこの山寺も、4月中旬に桜の見ごろを迎えました。

鐘楼を背景にして咲くのは「隅屋桜(すやざくら)」

弘川寺 105

いわゆる枝垂れ桜で、濃いピンクの花びらが風に揺れます。

弘川寺 101

本堂で参拝した後は、裏山に広がる桜の森へ…

弘川寺 109

枝全体に雪が積もったように桜の花が咲きます。

しばらく細い山道を登ると、平安期の歌人・西行法師の墓所に出ます。

弘川寺 106

「願わくば 花の下で 春死なん その望月の如月の頃」と詠んだ西行法師。
ここ弘川寺が終焉の地とされますが、西行が目にしていた桜の花とは、言うまでもなくソメイヨシノではなく、日本古来のヤマザクラ。

弘川寺 116

圧倒的な花数を誇るソメイヨシノに比べると、やや地味な趣ですが、緑の山肌にひときわ白く咲く姿は、良いものですね。

この弘川寺の桜は、地元の有志の方によって、真夏の間の除草をはじめ、随分と手間暇をかけて守られており、最終的には、本来のヤマザクラをもっと増やしていくという話だそうです。

さらに進むと、紅白の花のコラボが見られます。

弘川寺 114

訪れた日はあいにくの曇天でしたが、針葉樹を背景にすると、桜の白さが映えるように思いました。

弘川寺 113

西行とゆかりのある桜が注目を集める弘川寺ですが、本坊庭園には、樹齢350年の天然記念物「かいどう」という巨木をはじめ、秋の見事な紅葉、西行の足跡をたどる記念館(春秋のみ公開)など、見どころがたくさんあります。

「願わくば 花の下で 春死なん…」

弘川寺 117

西行はその歌のとおり、73歳の春、桜が真っ盛りの中で旅立ちました。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/26(土) 21:50:47|

富士 と 藤 

朝の富士山を撮りたくて、河口湖畔の宿を朝食前に独り出て、河口湖大橋の袂までやってきました。

14322101.jpg

春まだ浅いこの日、氷点下近くまで冷え込んでいました。

この先、目的地の大石公園をめざして車を進めます。
左手には青い空と富士…

14322102.jpg

枯れたヨシ原を見る限り、冬の景色ですね。
山梨県側から見る富士は黒いという印象がありますが、この日は蒼っぽく見えます。

独り、湖岸にたたずんでいると、朝日がだんだん高く昇ってきます。

14322103.jpg

3月下旬のこの日、桜には早く、雪景色には遅く中途半端なせいか、カメラマンの数は思っていたほどではありません。
それでも車を停められるポイントには、三脚を構えた方々がおられます。

その中で、三鷹から来られたという年配の方から声をかけられ、大阪から富士山を見たくてやって来たというと、いろいろお話を伺うことができました。

オススメポイントはどこですかと尋ねると、「そりゃ、タヌキコ。ダイヤモンド富士だよ!」
「タヌキコ…!?」、最初は漢字変換ができませんでしたが、「田貫湖」なんですね。

14322104.jpg
(大石公園)

オジサンは続けて、「毎年ね、4月の20日と8月20日、これが一番綺麗なんだ。自分は4月19日の夜、湖畔の休暇村を予約できたんだぁ…」と、子どものような表情で、嬉しそうに語ってくれます。

「ちなみに忍野はどうですか?」と尋ねると、「あそこもいい。ただ車を停めるとお金取られるけど、でもいいよ^^」とのこと。

14322107.jpg

なんとなくこちらまでウキウキした気分になる出会いでした。

あれから1月足らず…、
我が家の庭では、棚仕立ての藤が5分咲きになりました。

14419101-2.jpg

長い房と甘い香りがお気に入りの藤、今年も多数の花をつけてくれています。

14419102.jpg

モッコウバラとのコラボもまもなく始まります…

14419204.jpg

甘い香りの中、風に揺れる房を眺めていると、俗世のイヤな事を忘れさせてくれます。
愛でる人の心を掴んで離さないという意味では、富士山と藤、同じですね^^

14419201.jpg

ともあれ、4月20日の朝、晴れてダイヤモンド富士が見られたのかな、オジサン…

応援ありがとうございます、
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/19(土) 14:00:00|
  2. 国内旅行

桜の通り抜け 大阪・造幣局

大阪の中心部を流れる大川

144151001.jpg

天満橋から上流を眺めると、白亜の川崎橋と大阪ビジネスパークのビル群が水面に映えます。
両岸の大川・桜宮公園は桜の名所として多くの市民に親しまれ、夏の天神祭の舟渡御(ふなとぎょ)では、川一面に舟が浮かび、打ち上げ花火の灯りが水面に揺れます。

その北岸、造幣局の園内に植えられた八重桜が見頃を迎えました。

144151002.jpg

大阪造幣局「通り抜け」
 所在地:大阪市北区天満1-1-79
 開園時期:平成26年4月11日~17日 ※毎年、開園時期は異なります。
 開園時間:平日10~22時(土日は9時~)  

川崎橋と八重桜のコラボ、「通り抜け」の序曲です^^

訪れた2014年4月15日は八重桜が見事に満開…

14415103.jpg

張り巡らされた枝一面に咲く花、花、花…

14415107.jpg

まるで、花の滝が流れるようです。

改めて八重桜の花はボリュームがあって、見応えがありますね。

144151005.jpg

このたわわに咲く花を見て、隣にいた年配の女性が、「咲く場所を奪い合うような桜やね…」と感嘆のため息…。
言い得て妙の表現に感心します。

子どもの頃から毎年、数多く見てきた桜の花ですが、自分は年々思い入れが強くなっているような気がします。

14415105.jpg

若い頃は、毎年春になれば咲くのが当たり前で、背景のひとつでしかなかった桜が、歳を重ねるほどに咲くのが待ち遠しく、咲けば花を観に行かずにはいられないようになりました。

144151006.jpg

桜の花にこうも心が奪われるのは、日本人だからでしょうか…。

人波に揉まれながら、前方に進むこと20分、ようやく「今年の桜=松前琴糸桜(まつまえこといとざくら)」の前に出ました。

144151012.jpg

北海道松前町の毬山家にあった無名の八重桜から生まれた桜。
けやきのような枝ぶりに、濃いピンクの花が多数ついたこの木の周りには、ひときわ多くの人垣ができています。

さらに、その先にはこんな風景が…

144151015.jpg

造幣局の建物の鏡面に映った桜、面白い絵です^^

大阪に本格的な春の訪れを告げる造幣局の通り抜け…

144151008.jpg

快晴のお天気のもと、満喫させていただきました。ありがとう…

応援ありがとうございます、
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

※記事を更新していないにも関わらず、たくさんの方にご訪問をいただき、改めて感謝申し上げます。
 仕事の合間にどうしても見たくて、桜の通り抜けに行ってきました。
 青い空のもと、白とピンクの桜に、しばし心を奪われました。
  1. 2014/04/15(火) 20:30:06|

春、桜咲く…

我が家から徒歩1分の桜…

14401101.jpg

今年は咲き始めから、一気に満開となりました。

144701102.jpg

朝日を浴びてほのかに香る桜、出勤前にどうしてもカメラに収めたくてやってきました^^

14401103.jpg

桜、桜、桜…

144701106.jpg

ご近所さんだけの秘密の名所、今年も見事に咲き誇っています(笑)

最後は、飛ばし気味に真っ白で…

14401105.jpg

明るい桜の咲く春、今年はひときわ待ちわびていました。


応援ありがとうございます、
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

※休止中にも関わらず、たくさんの方にご訪問&拍手をいただき、感謝しております。
依然として時間が取れないため、コメント欄は閉じさせていただきます。
皆様にとっても素晴らしい春が訪れますように…
  1. 2014/04/01(火) 23:20:30|

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (133)
春の花木 (5)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (3)
登山 (62)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (17)
国内旅行 (153)
花の旅(春) (9)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (12)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる