人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

熊本・わいた温泉 「豊礼の宿」

湯けむりに包まれる、わいた温泉郷「豊礼の宿」

13922499.jpg

「豊礼の湯・豊礼の宿」
所在地:熊本県阿蘇郡小国町西里2917
電話:0967-46-5525
入浴営業時間:24時間 年中無休
※檜家族露天風呂、大露天風呂は8:00~20:00
 
素泊まり:1泊3,800円~
入浴料:檜家族露天風呂1室1時間 1,500円
家族露天風呂同上 1,200円、家族風呂同上 800円 (2013年9月)

2013年8月に日帰りで訪れて、すっかり気に入った我が家は、9月の三連休に再び訪れることに…(笑)

13922501.jpg

今回は素泊まりでの利用。
こちらはシンプルな和室。

13922502.jpg

我が家は12畳と8畳の二間に分かれて宿泊しました。

多数の家族風呂で知られるこちらの宿ですが、宿泊者は専用の男女別露天風呂が使えます。

13922504.jpg

泉質:ナトリウム塩化物泉
源泉温度:97.5度 PH:8.53

この時は、夜明けの遅い朝の露天風呂とあって、コバルトブルーが際立っています。
この色合いは、湯を溜めてからしばらく時間が経過する方が良いとのこと。

但し、利用は朝の6時から夜の23時まで。
警察からの指導もあって、なんと宿泊棟自体、23時には施錠されてしまい、24時間営業の家族風呂には入れません…

13922503.jpg

下調べが甘かったとはいえ、深夜に十六夜の月を眺めながらの湯浴みなど風流だなぁ…と目論んでいた自分は、かなりショックでした…orz

こちらは自炊用の食堂

13922508.jpg

食器や調味料も使えるこちらのスペース、皆さんマナーが良く、清潔に保たれています。

我が家はせっかくなので、蒸し器の並ぶそばのスペースで朝食を摂ることに…。

13922509.jpg

蒸し器からは前回訪れた時と同様、激しく湯気が吹き上げます

13922511.jpg

今回は、玉子、サツマイモに加え、ソーセージも蒸すことに…

13922507.jpg 13922506.jpg

蒸した玉子はプルンプルン…^^ 我が家の評価としてはソーセージが一番好評でした。

朝食後、まだ真新しい檜の家族風呂へ…

13922514.jpg

ここはおなじみのコインタイマー式ですが、500円玉しか使えないようでした。

脱衣所も木の香がするほどの気持ち良い感じ…

13922515.jpg

コインを入れて勢いよく注がれる源泉で、湯船は数分で満杯。
左側半分は寝湯にすることもできます。

13922519.jpg

ただやはり、湯を出して間もないうちはコバルトブルーにはならないようですね。

眼の前には明るい陽を受ける湧蓋山(=わいたやま:標高1,500m)の雄姿が…

13922520.jpg

円錐形の山容は秀麗で、その均整の取れた姿に、登攀意欲がそそられます。
そういえば、この記事を記している10月3日は、トオとサンの語呂合わせで「登山の日」でしたね…^^

明るい陽射しの中の湯浴み…

13922518.jpg

何度も訪れたくなる温泉でした

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

※以下、10月5日追記しました。 続きを読む
  1. 2013/10/03(木) 23:24:41|
  2. 熊本県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

熊本・産山温泉 「やまなみ」

黄金色に色づき始めた稲田…

13923498.jpg

熊本県北東部に位置する産山村は、名水百選の一つ「池山水源」を有する美しい山村です。

こうした山里を目の当たりにすると、「日本人の美意識を育んできたのは、こういう美しい風景なのかな…」などと思わずにいられず、何度も車を停めて写真を撮りました。

そんな中、昼食も兼ねて湯浴みに来たのはこちら…

13923501.jpg

産山温泉 「やまなみ」

所在地:熊本県阿蘇郡産山村田尻254-3
電話:0967-25-2414
日帰り入浴営業時間:10時30分~21時
入浴料:大人500円 家族風呂50分2,000円 (2013年9月)

「日本秘湯を守る会」のお宿のようで、家族風呂での日帰り入浴、昼食も摂ることができます。

入口わきには地下1,000mに泉源を持つ源泉が掛け流されています。

13923499.jpg

元々民宿だったこちらのお宿、平成18年温泉を掘り当てられ、リニューアルされたようです。
古民家風の待合…

13923502.jpg

重厚感のある梁が眼につきます。

フロントの横には「ヒゴタイ」をメインとした生け花も…

13923503.jpg

館内の案内板のぬくもりが感じられる文字といい、さりげなくセンスが光るなぁと感じます。

こちらは和室大広間

13923511.jpg

昼食時に奥の囲炉裏が満席になると、こちらへ案内されるようです。

幸い、我が家は囲炉裏の方へ通していただけました。

13923516.jpg

ここで自分は、産山村名物のそば(定食1,050円)をいただきました。

13923504.jpg

やや甘めのつゆでいただくそばは自分好みで、だんご汁やおはぎなどとともに、我が家は美味しくいただきました。

うっかり写真を撮り忘れましたが、ここの名物のひとつに、女将が愛情込めて造られた30種類以上ある漬け物があります。
色とりどりの小皿に盛られた漬物は、バイキング型式で自由に味わえ、自分はキュウリや大根の漬物をいただきましたが、塩加減も絶妙で、これでビールが飲めたら最高だなぁ…などと考えてしまいました(笑)

食後に家族風呂へ。お宿の方は、「4つの家族風呂のうち、空いている所にどうぞ」とのこと。
こちらは「つばき」

13923506.jpg

泉質:アルカリ性単純温泉  源泉温度:45.1度  PH:9.1

丸い樽風呂も魅力的でしたが、我が家の5人が入るキャパも考え、結局、選んだのはこちら…

13923507.jpg

「やまぼうし」渋い石造りの湯船に、竹筒から透明の湯が注がれています。

13923508.jpg

無色無臭のようにも感じますが、口に含んでみると、はっきりとした玉子風味が感じられました。

余談ですが、これは双子2号の作品

13923514.jpg

な~んか湯の音まで聞こえてきそうじゃないか…^^;
昼下がりの家族風呂、PH9.1を誇る滑らかな肌ざわりと満腹感で、心も身体も満たされた気分になりました

静かな山里で味わう素朴な食事と、綺麗な温泉…

13923513.jpg

こうして娘と家族風呂に入れるのも、人生であと何度あるかな…

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/01(火) 20:28:09|
  2. 熊本県の温泉
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

熊本・黒川温泉 「耕きちの湯」

久住連山の山裾に広がる長者原…

139221001.jpg

標高1,000mのここから牧ノ戸峠を越え、黒川温泉のはずれをめざします。
途中、ナビにも記載されていない小道に迷ったものの、昼下がりに到着したこちらの温泉…

139221002.jpg

黒川温泉 「耕きちの湯」

所在地:熊本県阿蘇郡南小国町黒川6363-1
電話:0967-44-0195
営業時間:9~18時 ※受付17時まで
入浴料:大人400円 (2013年9月)

120年前の古民家を移築したという日帰り温泉。
上の写真は、麦とろ定食やだんご汁などをいただけるお食事処のようです。

お目あての家族風呂は3つあるのですが、この時は待ち時間が35分ということで、男女別内風呂にお邪魔しました。

139221004.jpg

黒板塀の湯屋に入り、靴を脱ぎ、貴重品ロッカーに財布を入れて中へ一歩踏みだすと…

139221005.jpg

泉質:単純硫黄泉  源泉温度:90度  PH不明

ハイ、貸切~っ!!家族風呂がふさがっていてかえって良かったかなと…(笑)

139221014.jpg

脱衣所と浴室とはオープンになっており、湯あがりに我が家の娘に感想を聞いてみたら、「着替える所が草津の温泉と同じで良かった!」とエラく気に行った様子。
なんか普通の女の子が喜ぶポイントと若干違う気もしますが…^^;

こちらは洗い場

139221008.jpg

2か所のみで、石鹸類も見当たりませんでした。

何より、自分はこの窓辺が気に入りました。

139221009.jpg

大正ロマンをコンセプトにしているこちら、群馬の某温泉を連想してしまいます^^

湯は硫黄臭たっぷりの白濁湯…

139221016.jpg

白い細かな湯の華が多数舞う湯は、とても柔らかい感触に思いました。
ちなみに、受付では「奥の浴槽が熱め」との説明でしたが、自分としては、体感的にさほど差を感じない適温でした。

139221015.jpg

正直なところ、あまり予備知識もなく、黒川温泉は透明な温泉が主流という印象があったので、信州や東北顔負けの硫黄泉に意外な発見をした心地でした。

久住の山裾に湧く硫黄泉…

139221017.jpg

思いがけない至福の時を味わいました。

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/25(水) 21:30:02|
  2. 熊本県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

熊本・わいた温泉 「豊礼の湯」

視界が利かなくなるほど吹き上げる湯気…

138140001.jpg

これは温泉の蒸気で鶏肉や野菜、玉子などを茹でる蒸し器。
我が家も温泉に入る前にさつまいもをセットしておきます。

138140002.jpg

ちなみに、時間の目安はさつまいもが20分、たまごが7分、蒸し鶏が約1時間とのこと。

申し遅れましたが、訪れたのはこちらの温泉…

138140003.jpg

「豊礼の湯・豊礼の宿」

所在地:熊本県阿蘇郡小国町西里2917
電話:0967-46-5525
入浴営業時間:24時間 年中無休
※檜家族露天風呂、大露天風呂は8:00~20:00 
素泊まり:1泊3,800円~
入浴料:檜家族露天風呂1室1時間 1,500円
家族露天風呂同上 1,200円、家族風呂同上 800円 (2013年8月)

大分との県境に位置するわいた温泉郷、周囲には「はげの湯」「岳の湯」など、数多くの温泉が点在します。

この「豊礼の湯」のウリはズラッと並ぶ家族湯

138140004.jpg

家族風呂は、檜家族露天が5室、家族露天、家族内湯が各6室というラインナップ^^
我が家は家族露天風呂にしました。支払いは、このあたりに多いコインタイマー式。

138140005.jpg

24時間使えるというのが嬉しいですが、念のためお札は使えません。
事前に用意するか、受付で両替えしてもらうことになります。

ドアを開けると狭い脱衣所。

138140006.jpg

ロッカーなどはありませんが、反対側に洗面台がありました。

その露天風呂はというと…

138140007.jpg

泉質:ナトリウム塩化物泉
源泉温度:97.5度 PH:8.53

左側にある白い筒からアツアツの源泉が、ドボドボと飛沫をあげて投入されています。

手前には湯温調整用に水道からホースが延びています。

138140011.jpg

お湯を張りだして、あっと言う間に湯船は源泉でいっぱいに…
おそらく5分かかっていなかったと思われます。

ここの湯の特徴はこの色合い…

138140013.jpg

空気に触れることでコバルトブルーになる湯。
香りこそあまり特徴はありませんでしたが、温泉らしい趣です。

ちなみに、湯は自動管理なのか、自分たちでは調整できず、次々に注がれ、縁からどんどん溢れていきます…

138140010.jpg

この湯船に入ったり、石組みに座って外の景色を見たりするうちに、1時間はあっと言う間に過ぎてしまいました^^

火山のパワー満ちる「肥の国」の温泉…

138140009.jpg

鮮度も景色も最高でした!

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


※入浴前に蒸しておいたさつまいも、選んだ場所の蒸気がやや弱く、まだ少し堅い部分もありましたが、甘味が強く、子どもら3人があれよあれよと食べてしまいました。
ごちそうさまでした…
  1. 2013/08/24(土) 21:15:02|
  2. 熊本県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (136)
春の花木 (7)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (4)
登山 (63)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (18)
国内旅行 (154)
花の旅(春) (10)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (14)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる