人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

花の色はうつりにけりな… 観心寺

大阪南部、金剛山の麓に位置する観心寺

201606 kansinji 90

「檜尾山 観心寺」

所在地:大阪府河内長野市寺元475
拝観時間:午前9時~午後5時
拝観料:大人300円
(平成28年6月)

奈良時代、修験者・役行者により開かれたという古刹。
紫陽花の見納めとばかり、山門も半分閉じられた閉山前に足を運びました。

既に陽は傾き、濃淡のある緑を照らす光も、すっかり弱くなっています。

201606 kansinji 110

参道の緩やかな階段を進むと、正面に朱塗りの金堂

201606 kansinji 115

室町時代初期に建造され、本堂としては大阪府内で最古の建造物だとか。

その脇には純白のクチナシ…

201606 kansinji 135

周囲には甘い香りが漂っています。これはいつか庭木に植えてみたいものです。

こののち金堂で、如意輪観音菩薩様に拝礼を済まして右手を見やると、西日を浴びた庭が明るく浮かびます。

         201606 kansinji 125

紅葉の名所として知られるだけに、秋はこの額縁に美しい錦絵が収められるのでしょうね。

この時期の観心寺では、紫陽花が見頃ということでしたが…

201606 kansinji 140

自分の探し方が悪いのか、あまり紫陽花の株は見かけられず…

201606 kansinji 145

むしろ、修行大師像(修行中の弘法大師像)のそばに、四国八十八か所霊場のお砂踏み道場があることに驚き…

201606 kansinji 150

そのすぐ横には、宮内庁が管理する後村上天皇の陵墓があったり、南北朝時代の武将・楠正成公の首塚があるなど
過去に訪れた時には気付かなかった新たな発見がありました。

ともあれ、梅雨も末期となり、西日本が連日豪雨に見舞われる中で、久しぶりの快晴の中、お寺に足を運びましたが、
気がつけば、もう目の前に7月…。

熊本の地震が4月、5~6月は某知事にまつわる問題、そしてここ1週間は、まさかと思われたイギリスのEU脱退の判断…

201606 kansinji 165

世間の「カンシンジ」は、紫陽花の色が変わるがごとく、移ろい行くね…(笑)



 

  1. 2016/06/26(日) 22:40:07|
  2. 紫陽花
  3. | コメント:0

山寺の紫陽花 京都・善峯寺(2)

山肌を流れ落ちるように咲く紫陽花…

yoshimine 201506 114

「善峯(よしみね)寺」
所在地:京都府西京区大原野小塩町1372
アクセス:電車 阪急京都線東向日駅から阪急バス30分、終点・善峯寺下車 徒歩8分
      車 京都縦貫道長岡京ICから北西へ約20分
入山時間:8~16時45分 閉門17時
入山料:大人500円
駐車場:500円 (2015年6月)

幸福地蔵のお堂から下に降りて…

  yoshimine 201506 97-486
        yoshimine 201506 98-486

見上げると、頭上には重そうな大輪の紫陽花がたわわ。
上から見るとコンペイトウくらいの大きさだったのが、これほどの大輪とは…(笑)
          
水色の他にも紫…

  yoshimine 201506 111-486
        yoshimine 201506 124-486

ピンク。花びらの中心に向かって、微妙に色合いが変わるところが、自分は気に入っています^^

それらに混じるのは、ガクアジサイ

yoshimine 201506 90

マクロでうまく撮れたら、もっと神秘的な世界でしょうね。腕前が哀しい限り…orz

味のある灯篭のそばには、湧水があり…

    yoshimine 201506 96-486
        yoshimine meisui 201506 115

「白山名水」と名付けられた清水が、龍の口からほとばしっています。

この先も、大輪の紫陽花を愛でながら、さらに坂道や階段を登り…

yoshimine 201506 91
yoshimine 201506 123

咲き誇る紫陽花に励まされるように登りつめると、腰痛にご利益があるとされる釈迦堂があります。

         yoshimine 201506 206-486

実はこの釈迦如来様、阪神淡路大震災の時に、高速道路から前輪部分が落ち、宙釣りになりながらも、
九死に一生を得たバスの運転手氏が、ここのお守りを持っていたことから、「落ちないお守り」とされ、
受験生にとても人気が高いそうです^^

     yoshimine 201506 205-486

さらにその先には、徳川綱吉の生母・桂昌院ゆかりの「出世薬師如来」へ続く階段が現れます。
なんでも、桂昌院は、京都に暮らしていた本庄家の娘であり、その父は、この薬師如来に娘を授かることを願い、
桂昌院が将軍の生母となったのちも、この薬師如来への信仰を忘れずにいたとのこと。

          yoshimine 201506 209-486

ただ、この階段がキツイ。開運出世の道も同じ、決してたやすくはないですな(笑)

この階段を一歩一歩踏みしめるように上ると、この景色…

yoshimine 201506 95

汗をかきながら、自らの足で上った者に与えられるご褒美。
願わくば、もう少しクリアな方が良かったものの、京都市街や比叡山がよく見えました。

見ごたえある紫陽花苑をはじめ、受験や開運出世にご利益があるとされる善峯寺…

yoshimine 201506 92

次は、紅葉の時期に訪れてみたいものです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

  1. 2015/06/19(金) 23:36:06|
  2. 紫陽花
  3. | コメント:4

山寺の紫陽花 京都・善峯寺(1)

※少しの間、ご無沙汰しておりました。
 記事を更新しない間もご訪問いただいた方々、本当にありがとうございます。

2015年梅雨の合間に晴れたこの日、善峯寺の紫陽花が見ごろを迎えたと聞き、足を運びました。
コイン式の駐車場から、少し階段を上っていくと、立派な仁王門が出迎えてくれます。

yoshimine 201506 100

「善峯(よしみね)寺」
所在地:京都府西京区大原野小塩町1372
アクセス:電車 阪急京都線東向日駅から阪急バス30分、終点・善峯寺下車 徒歩8分
      車 京都縦貫道長岡京ICから北西へ約20分
入山時間:8~16時45分 閉門17時
入山料:大人500円
駐車場:500円 (2015年6月)

平安時代の1029年に開山されたのち、後一条天皇より「良峯寺」という寺号を下賜されたという洛西の古刹。
大阪と京都の府境、ポンポン山から釈迦岳にかけての山懐、標高200~300mに位置します。

応仁の乱で多くの僧坊が焼失したのち、徳川綱吉の生母・桂昌院の権勢により、多くの建物が復興。
西国三十三所観音霊場の第二十番札所であり、観音堂が本堂となっているようです。
   
    yoshimine 201506 101-486
            yoshimine 201506 102-486

観音堂からは、右手に続く案内に沿って石段を登り、多宝塔を過ぎると、紫陽花越しに京都の街並みが…

yoshimine 201506 103

はるか遠くには比叡の山並みも望めます。
写真では、ごくかすかな見え方ですが、実際にはもっとクリアに見えます^^;

そしてようやく、お目当てのあじさい苑の入り口に到着

   yoshimine 201506 115-486
          yoshimine 201506 117-486

駐車場からここまで、階段をいくつか上り、かれこれ10分近くは要したでしょうか。

ここには、谷にせり出すように「幸福地蔵」のお堂があり、そこから足元を見下ろすと…

yoshimine 201506 125

yoshimine 201506 103-2

谷間を埋め尽くすように咲く紫陽花、あじさい、アジサイ…。

お堂の直下は…

yoshimine 201506 105-2

あひゃ~、紫陽花がビーズか、コンペイトウみたいに見えますやん(笑)
 
(つづく)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

  1. 2015/06/17(水) 19:17:40|
  2. 紫陽花
  3. | コメント:6

紫陽花 京都・藤森神社 その2

藤森神社の本殿

fujinomori 151

藤森神社
 所在地:京都市伏見区深草鳥居崎町609
 アクセス:JR奈良線藤森駅より徒歩5分、京阪電鉄墨染駅より徒歩7分
 「紫陽花苑」:例年6月初旬より1カ月間開園
   午前9時~午後4時まで、入苑料: 300円

スサノオノミコトを主祭神とする本殿は、室町時代の建造とされ、重要文化財にも指定されています。
この本殿の東側に、第二紫陽花苑が続きます。

fujinomori 156

こちらの紫陽花苑、目立たない所に位置するためか、その存在に気付く方は少ないようで、人はまばら…。
ただ、株数は第一紫陽花苑に負けず劣らずで、むしろ花はこちらの方が見頃…

fujinomori 251-2

日あたりは、こちらの方が悪そうなのに、不思議なものです。

fujinomori 252

人も少なく、色とりどりの紫陽花に囲まれ…

fujinomori 153

気分は上々…
のハズですが、どうしても気になることが…

fujinomori 211

ココ、蚊ぁ多過ぎ … orz


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

※虫よけ、必須です。

続きを読む
  1. 2014/06/21(土) 00:41:42|
  2. 紫陽花

紫陽花 京都・藤森神社

馬の神様、勝負の神様として信仰を集める京都・藤森神社

fujinomori 101-2

藤森神社
 所在地:京都市伏見区深草鳥居崎町609
 アクセス:JR奈良線藤森駅より徒歩5分、京阪電鉄墨染駅より徒歩7分
 「紫陽花苑」:例年6月初旬より1カ月間開園
   午前9時~午後4時まで、入苑料: 300円

三室戸寺とともに、京都の紫陽花の名所として知られる藤森神社。
紫陽花苑は2カ所あり、こちらは第1紫陽花苑。

fujinomori 102-2

訪れた2014年6月中旬、花は7分咲きといったところです。

fujinomori 103-2

曇天の平日とあって、誰もいないかと思いきや、三脚のカメラマン、女性のカメラマンも散見されます。

fujinomori 104

ピンクに紫…

fujinomori 104-2

純白…

fujinomori 108-2

青紫…

fujinomori 109-2

いずれもボリュームがある紫陽花、見応えがあるなぁ…
(つづく)

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/18(水) 20:10:25|
  2. 紫陽花
次のページ

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (127)
春の花木 (5)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (23)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (3)
登山 (62)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (17)
国内旅行 (149)
花の旅(春) (6)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (31)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (11)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる