人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

山梨・国母駅前温泉健康ハウス

JR身延線・国母駅前から徒歩2~3分の、国母駅前温泉「健康ハウス」

DSC04593 317

所在地:山梨県中巨摩郡昭和町西条251
電話:055-275-7132 
営業時間:10時から24時
入浴料:550円 (2013年3月)

「駅前」と称しているのは、近接の「国母温泉」と区別するためと言われているようです。

実はここの温泉、当ブログにもお越しいただいている「りゆうさん」の日帰り温泉図鑑 Ⅱ
の紹介記事を拝見し、行ってみたいと思っていた施設です。

この夜宿泊していた甲府昭和温泉ビジネスホテルからも近く、終了間際の時間帯に、はしご湯をしてみました。

こちらはフロント・ロビー

DSC04594 317

小さな旅館風のフロントでは、お土産物のほか、地元産の野菜なども売っています。
いわゆる「ふだん着の温泉」風です^^

フロントで更衣ロッカーの鍵を受け取り、脱衣所へ

DSC04592 230 DSC04572 317 230

ビジネスタイプのロッカーが整然と並ぶ脱衣所は清潔…。
自分の場合、浴室もさることながら、脱衣所の印象も温泉のイメージまで左右します。

いざ浴室へ…

DSC04591 317

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:43.5度  PH:7.5

緑色の湯が張られた湯舟が三つ並び、一番右はジャクジータイプになっています。
左と中央にはザブザブと新鮮な湯が注がれています

DSC04589 317

特に左端の「リラックスバス」への投入量は半端ではなく、
自家源泉の湯が放物線を描きながら豪快に投入されています。
その分、オーバーフローした湯も大量で…

DSC04576 317

床面全体に流れが広がっています。
これほどの源泉掛け流しは、眼福というほかありません

DSC04574 317

浴感はツルスベで気持ち良く、湯温は左側のがほんの少し熱め…

真ん中が適温で、いつまでも入っていたくなります。

DSC04584 317

湯はかすかにモール臭と金気風味が感じられます

このほかにも大人4~5人が入れるラドン温泉や…

DSC04579 317

サウナ、水風呂などがあり、終了間際のお客さんの少ない時間ということもあり、ゆっくり湯を満喫することができました。

甲府盆地に湧く豊かな温泉…

DSC04583 317

有名温泉以外も見逃せませんね

「りゆうさん」ご紹介、ありがとうございました。

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

温泉 ブログランキングへ
  1. 2013/04/03(水) 20:00:02|
  2. 山梨県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山梨・甲府昭和温泉ビジネスホテル

甲府駅からタクシーで約15分で到着した、甲府昭和温泉ビジネスホテル

DSC04635 364

所在地:山梨県中巨摩郡昭和町押越2223
1泊朝食付:大人4,000円~
日帰り入浴:8~23時
入浴料:大人500円 (2013年3月)

ご存じのとおり、甲府近辺には温泉銭湯や温泉大浴場のあるホテルが豊富にあります。
この日は、身延線・国母駅からも近い、ここに宿を取りました。

ロビーは広く、大きないけばな作品があります。

DSC04619 317

23時までは地元の入浴客で賑わうものの、それ以降は宿泊客専用で、24時間、温泉を堪能できます。

こちらはフロントのすぐ横に入口のある脱衣所

DSC04597 317

ロッカーの上には日帰り常連客のものと思われるシャンプー類や、長期滞在者用のランドリーまであります。

壁には、自家源泉で毎分360L、48度の湯が湧いているとの誇らしげな表示

DSC04616 229 DSC04618 460

ガラス戸を開けて、いざ浴室へ…

DSC04610 317

泉質:ナトリウム一炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
源泉温度:48.1度  PH:7.8

湯気が浴室にこもり、不鮮明で申し訳ないです。
大小2つの湯舟にコーラ色の湯があふれ、床や湯が流れる部分には、湯の成分が付着し、赤茶色に変色しています。

DSC04599 317

毎分360Lもの自噴とだけあって、八角形の石の吐湯口から新鮮な湯がザブザブ注がれ…

DSC04604 317

湯舟の縁からは、湯が表面張力に耐えかねるように、静かにオーバーフローしています

カランは計7カ所あり…

DSC04615 317

混み合うこともなく、快適に使えます。
湯の風味は金気臭とモール臭…

DSC04606 317

中には、吐湯口に顔をつけてガブガブ飲泉されておられる方も…(笑)
大小二つの湯舟のうち、向かって左側の小さい方は、ややぬるめの湯

DSC04601 317

長湯には最適です。
浴感もスベスベで、塩化物泉とはいえ、とてもさっぱりした感覚でした。

肝心の部屋のほうは、余計なものばかり映っていて恐縮ですが…

DSC04625 460

広く明るい和室で、とても快適でした^^

こちらは翌朝の朝食

DSC04632 317

厚焼き玉子や鮭の塩焼きなど、とてもシンプルながら、大変美味しくいただきました。

この大広間で、宿泊客が一堂に会して判ったのですが、他のお客さんは、ほとんどがビジネスの長期逗留の方で、我々のようなファミリーは皆無…(笑)
でも、給仕のお母さんも親切でとてもいい感じでした。

ちなみに、朝食後は身延線・国母駅までホテルの車で送っていただきました。

コスパ抜群の温泉ビジネスホテル…

DSC04611 317

期待以上の素晴らしい温泉でした

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

温泉 ブログランキングへ
  1. 2013/04/02(火) 00:11:50|
  2. 山梨県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山梨・はやぶさ温泉と大菩薩嶺

中央道・勝沼ICから、旧塩山市を経由して、大菩薩嶺の登山口、上日川(かみひかわ)峠に深夜に到着。
仮眠ののち、夜明けとともに大菩薩嶺を目指して登り始めます。

9252.jpg

出発しようとすると、駐車場にこの看板が…

9253.jpg

夜中に到着したときは真っ暗で気づきませんでした ^^;
しばらく林道を登ったあとは、ほぼ平坦な道。時には下り気味の道を行きます。
途中、富士見山荘まで来ると黎明の中に浮かぶ富士の姿が…

9254.jpg

勝縁荘からは大菩薩峠(1,897m)に向けての登りになります。
そばには清流が流れています。

9255.jpg

冷涼な空気の中だけに、見るだけで冷たさを感じます。
大菩薩峠へは、よく整備された道が続きます。稜線が近づいたところで、木々の間から朝日が…

9256.jpg

やがて山小屋の自家発電の音が頭上に聞こえてくると稜線は間近、駐車場から1時間ほどで大菩薩峠へ到着。

9259.jpg

これから行く登山道が稜線に見えます。
稜線の東側には雲海が…

9260.jpg

こちら側には東京都の水源涵養林との表示がありました。
稜線には木々が少なく、快適なアップダウンが続きます。

9266.jpg

天気が良くて最高です。
露岩と碧い空…

9263.jpg

ここで愚息登場。

9267.jpg

今日は、このあと東京・中野の、とある趣味のショップへ行くことをエサに連れてきました。(笑)

9264.jpg

途中、妙見の頭からの眺め。
遠くには南アルプス、甲斐駒ケ岳(右)、仙丈ヶ岳(左)の雄姿…

9272.jpg

そして、真打ち登場!

9269.jpg

圧倒的な存在感です。

雷岩を過ぎると森の中の道へ。

9271.jpg

倒木に苔がびっしり生えています。
そして駐車場から2時間足らずで、大菩薩嶺の頂上に到着。

9273.jpg

標高2057m。残念ながら眺望はありません。それまでの稜線が良すぎましたね。

下山後は、麓に数ある温泉の中で、豊富な源泉量を誇るはやぶさ温泉へ向かいます。

51310a21.jpg

所在地:山梨県山梨市牧丘町隼818-1
営業時間: 午前10時~午後9時  火曜日休
入浴料:2時間500円、4時間1,000円、1日1,400円
※はやぶさ温泉の写真は、許可を得てはやぶさ温泉HPから転用させていただきました。

ここは庭がとても丁寧に整えられています。

4adce148.jpg

2時間の入浴料を支払い、内湯へ。
浴室の戸を開けると、ものスゴイ量の湯が注がれているのが眼に飛び込んできます。

fc6ff8bf-s.jpg

泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性温泉)
源泉温度:41.3℃

湯は浴槽の縁全体からオーバーフロー、これは圧巻です。
また、湯は無色透明でかすかな硫黄臭も…

d3133425-1.jpg

この源泉はミネラルウォーターとしても広く販売されているとのこと。
なにしろ、毎分500リットルもの湯が湧出するというんですからスゴイとしか… ^^;
改めて、湯の投入口のアップ…

646dccfe-s.jpg

鯉の口から絶えることなく、ザバザバ注がれます。
よくあるライオンとか、秋田の強首温泉では馬の口から注がれているのを見たことがありますが、鯉は初めて(笑)
ここはカランやシャワーも豊富な湯量を使った源泉です。

35fcb8f3.jpg

ちょっとぬるめで夏場にはちょうどいい湯加減  
浴後は大変さっぱりしました。

9270.jpg

登山のあとの温泉、最高ですなぁ~

応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村



  1. 2012/09/24(月) 23:15:17|
  2. 山梨県の温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (136)
春の花木 (7)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (4)
登山 (65)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (20)
国内旅行 (156)
花の旅(春) (10)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (11)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (207)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (5)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (14)
未分類 (13)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる