人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

浅間山(黒斑山) 山頂より

浅間山・外輪山の最高峰「黒斑山(くろふやま)」。
標高2,404mからの眺めは、さながらカルデラの中に広がる箱庭…

201710 asamayama 1500

つい「日本離れした風景」と表現したくなるが、これも古来より続く日本の風景。

噴火口からは、かすかな噴煙が上がる。

201710 asamayama 1600

今は穏やかな表情の浅間山だが、江戸時代・天明の大噴火では、1,624人もの犠牲を出し、
噴煙による日光の遮断が、天明の大飢饉の遠因にもなったとされる。

秋の好天のもと、落葉松の紅葉とパノラマを堪能した黒斑山…

201710 asamayama 1800

何度も何度も振り返りながら山を下りた。




<山行記録>
 車坂峠 9:01 ~ 槍ヶ鞘 10:09 ~ トーミの頭 10:23 ~ 黒斑山 10:48 10:57 ~ トーミの頭 11:09 ~ 
 車坂峠 12:05

 2017年10月体育の日、午前9時の段階で車坂峠の駐車場は満車。
 アサマ2000パークスキー場の駐車場か、峠から群馬県側に数百m下った路肩に駐車スペースあり。
 車坂峠からの表コースは、北アルプス、蓼科・八ヶ岳方面の眺望がある半面、多少のアップダウンも。
 中コースは、終始、森の中を行く直線コースで、眺望はないものの、登山者が少なく、車坂峠付近は
 落葉松林が見事。

  1. 2017/10/16(月) 20:05:29|
  2. 百名山 【関東・甲信越】
  3. | コメント:0

浅間山(黒斑山) 佐久平遠望

浅間山・外輪山の岩峰「トーミの頭」から黒斑山までは、標高差約80m、約20分の道のり。
稜線上に続く針葉樹の道を、登頂の歓びを噛みしめるように、ゆっくり登り詰める。
背後を振り返ると、岩稜の向こうに黄金色に霞む佐久平、右手には、たおやかにすそ野を広げる八ヶ岳…

201710 asamayama 1400

左手、金峰山の山並みの向こうには、富士の頂…




  1. 2017/10/15(日) 16:01:34|
  2. 百名山 【関東・甲信越】
  3. | コメント:0

浅間山(黒斑山) トーミの頭

槍ヶ鞘から絶壁に沿って続く道を進むと、ほどなくトーミの頭に至る。

201710 asamayama 200


眼下左手には、外輪山・蛇骨岳から湯の平にかけての大パノラマ…

201710 asamayama 300-800 

右手には、落葉松とコメツガ、オオシラビソの樹海…

201710 asamayama 250-800

ダイナミックな眺めを見下ろすお立ち台、実は、こんな岩峰の上…

     201710 asamayama 400

黒斑山の頂上から遠望して、その高度感におののく…(笑)




  1. 2017/10/14(土) 19:30:59|
  2. 百名山 【関東・甲信越】
  3. | コメント:2

浅間山(黒斑山) 槍ヶ鞘より

車坂峠から落葉松の森を歩くこと1時間余り。
槍ヶ鞘に来ると、にわかに視界が開け、恰幅のいい浅間山の雄姿に、登山客から一様に歓声が上がる。

201710 asamayama 100-864

2017年体育の日にふさわしい好天、荒々しい岩肌、落葉松のグラデーション、高い空…



 

天城山・万三郎岳を登った翌日訪れた浅間山の外輪山「黒斑山」の記録

  1. 2017/10/13(金) 00:02:18|
  2. 百名山 【関東・甲信越】
  3. | コメント:0

天城山・万三郎岳

温暖な伊豆半島の森に分け入ると、豊かな水の流れと出会う。

201710 amagisan 100-700


秋とは思えないほどの暑さの中、登山道の脇にはトリカブトの群生…

201710 amagisan 120


天城山のピーク、万三郎岳からの眺望はないものの、周囲の葉が紅く染まり始めている。

201710 amagisan 130


頂上から下った「馬の背」の木々の合間から望む、伊豆半島南部の山並みと海…

    201710 amagisan 140


万二郎岳まで進み、後ろを振り返ると、ガスの間から、かすかに万三郎岳の山容が現れる。

201710 amagisan 150

自分が登った山、最後にようやく見られたよ…



 

<山行記録>
 天城高原GC 11:15 ~ 涸沢分岐 12:35 ~ 万三郎岳 13:20 13:35 ~ 万二郎岳 14:25 ~ 天城高原GC 15:16
 
 2017年10月上旬の週末、午前11時の時点で、駐車場は8割程度。
 登山者のほとんどが、上記コースを時計回りに進んでいる様子。(体感的には9割)
 コース上の土砂の流出が激しく、木の杭がむき出しで歩きにくい箇所多数あり。
 万三郎岳の頂上は細長く、狭い場所で、昼食休憩などは、万二郎岳の方が広くて余裕あり。

  1. 2017/10/11(水) 21:32:07|
  2. 百名山 【東海・北陸】
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (139)
春の花木 (7)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (11)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (4)
登山 (73)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (35)
百名山 【東海・北陸】 (6)
近畿の山 (20)
国内旅行 (171)
花の旅(春) (10)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (18)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (209)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (8)
熊本県の温泉 (5)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (15)
未分類 (13)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる