人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

ススキ揺れる晩秋の山 葛城山

この日は、昼食を済ませたあと、大阪と奈良を隔てる葛城山のススキを観に、独り、車を水越峠へ進めました。
登山口にたどり着いたのは、既に午後1時半…

201611 katuragisan 115

路肩の駐車車両も少なくなり、針葉樹に差し込む陽も、すっかり弱々しくなっています。

久しぶりの山歩きとあって、途中、いくつかの急な登りに、足に負荷がかかるのを心地よく感じつつ…

 201611 katuragisan 110
        201611 katuragisan 107

カサカサと落ち葉を踏みしめる音を聞きながら、明るい道を進みます。

登り始めてから1時間を過ぎると、勾配は緩やかになり、右手には奈良盆地…

    201611 katuragisan 118

盆地に島のように浮かぶ畝傍山、耳成山、さらに奥には、初瀬の山並みが望めます。

さらに進むと、目の前が開け…

201611 katuragisan 145

ススキの穂が揺れる先には、金剛のどっしりした山容。
右奥に続くのは、岩湧山から和泉山脈への稜線だろうか…

ともあれ、ここは人も少なく、静かなススキの海が広がります。

201611 katuragisan 150

フワフワ感のある銀色の穂先に、気分も高揚します。

振り返れば、風にたなびく一面のススキと、遠く大峯の山々…

201611 katuragisan 135

うーん、光がもう少しあればなぁ…(つづく)



 

  1. 2016/12/04(日) 16:44:16|
  2. 秋の花木
  3. | コメント:2

イチョウ輝く公園で… 「RX 100」「G7 X」比較

週末の昼下がり、自宅から歩いて数分の公園へ足を運びました。

201510 icho RX100 100

黄金色に色づき始めたイチョウ、今年はやはり1週間くらい早いように思います。

ここで、先週末に購入したカメラ「Canon PowerShot G7 X (以下、G7 X)」と、これまで2年間愛用してきた
「SONY DSC-RX 100(以下、RX 100)」を撮り比べてみました。

ハイエンドのコンデジ機として、「価格.com」上で、長期間にわたり売れ筋ランクの上位を占める両機種。
発売時期が、「G7 X」は2014年10月、同じく「RX 100」は2012年6月と、2年4カ月も異なる上に、実勢価格も
1万5千円前後差があり、さらに、「RX 100」については、バージョンアップした機種「RX 100 M2」、「M3」が
あるので、単純比較はできませんが、以下、テクニカルではなく、素人目線の感覚的な比較で恐縮ですが、感じた
ことを記します。

まずはこちら、上が「RX 100」…

        201510 icho RX100 101-2              201510 G7x 101-2

下が「G7 X」。
どちらも、標準のオートモードで撮影しています。

スペックとしては、両モデルとも、有効約2020万画素、1インチセンサー、「G7 X」は、F値 F1.8~F2.8、
「RX 100」は、F1.8~F4.9 となっています。
以下、自分の独断ですが、 改めてPCで画像を見比べて感じたのは、「G7 X」の明るさ…
 
    以下、上段は「RX 100」  
  
   201510 icho RX100 350-2
            201510 G7x 108  
                                  以下、下段は「G7 X」

影の描写にも差があり、彫りの深さを求めるか、明るさを求めるかで、好みが分かれるところですね。
また、「RX 100」は、空の色がSONYらしく、青色が目立つように思います。
          
同じような写真ばかりですが、撮っていて感じる大きな差は、その重さ…

       201510 icho RX100 450-3
              201510 G7x 105

「RX 100」が、総重量240gに対して、「G7 X」は、総重量304g。
数字上は、わずか64gながら、自分は重さにとてつもなく差を感じ、「G7 X」を持ったあとで「RX 100」を持つと、
少し大げさかもしれませんが、重さを感じないくらい、RXが軽く感じます。

これは、そもそも自分が、SONYの「TX5」、「TX20」、「HX5V」「TX30」と使い続けた末、「RX 100」にたどりつき、
それでも重いと感じているせいかもしれません。
ただやはり、自分の中で、カメラは携帯性に優れることが一番で、一眼レフは持ち歩くのすら億劫に感じています。

この他、画面の設定比を「RX 100」は4:3、「G7 X」は3:2にしていたため、単純比較できないものの…

  201510 icho RX100 105
           201510 G7x 202

実は、「G7 X」の方の写真は、両サイドをかなりカットしており、広角の描写は断然強いと思われます。

以下は、全て「G7 X」で撮ったものです。

201510 G7x 121

自分の感覚的には、明るさと広角に優れるように感じる「G7 X」の画質が好みですが、いかんせん重いのと…

201510 G7x 120

前述のようにここ数年、SONYのTXシリーズ、HX5V、RX100を使ってきたためか、撮影中に「G7 X」の右下の
MENUボタンを押してしまうことがあります。

201510 G7x 122

こればかりは、もう慣れるしかないと思います(笑)

このほか、操作面では、「G7 X」にモニターをタッチしてピントを合わせる機能があり、「RX 100」で四苦八苦
したマクロのピントも、比較的楽に合わせられるように感じます。
実際、接写できる距離も、ピントの正確性も、「G7 X」のほうが、やや優位…。
夜景の描写やバッテリーの持続時間については、今後、機会があれば記してみたいと考えています。

ともあれ、新しいカメラでの初撮り…

201510 G7x 124

やはり気持ちの良いものです^^


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村
続きを読む
  1. 2015/11/01(日) 19:03:27|
  2. 秋の花木
  3. | コメント:8

「イチョウ」 近所の公園

毎年、黄金色の輝きを見せるイチョウ…

DSC07365.jpg

この時期は、公園がパッと明るくなります。

双子の娘達が通っていた幼稚園に隣接するこの公園…

DSC07393-3.jpg

春はGW恒例の植木市、幼稚園の運動会でもお世話になり、正月は凧揚げもしたのに…

DSC07412-3.jpg

週末になると連れて行けとせがんでいた双子らも、最近では誘っても来なくなりました。

DSC07376-3.jpg

子どもそれぞれの興味や習い事、友達との約束…

親との物理的、時間的結びつきが徐々に薄れていくのは、子どもの成長とバーターとはいえ、寂しいものです…。

DSC07392-6.jpg

改めて公園を見渡すと、遊んでいる子らは、親がついている乳幼児や小学校1・2年生くらいの子らばかり…

DSC07392-3.jpg

それはそれで微笑ましい光景ではあるけれど、これだけ木々が色づいてロマンチックな公園なのに、もったいないなぁ…

DSC07369-3.jpg

同年代や若い人達が、もっとたくさん愛でに来ても良さそうなものなのに、皆忙しいのかな…

晴れた週末の朝に独りごちるオジサン…

DSC07370-3.jpg

考え過ぎて、イチョウを壊すことのないようにするか…
(なんのひねりもないがな…)


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/16(土) 22:15:26|
  2. 秋の花木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「酔芙蓉」 庭

我が家の庭にも急に寒さが押し寄せ、一気に季節が進んだ感があります。
やや時期遅れとなりましたが、2013年10月の中旬まで、我が家の庭全体を見下ろすように咲いていた酔芙蓉です。

DSC05507 2

花後にバッサリと強剪定する以外は、特に施肥もしていないのに、毎年多数の花をつけ、楽しませてくれます。

DSC05502 -2

こちらは、青空を背景にした白い花…

DSC05523-3.jpg

これが時間が経つにつれ、ほんのり薄いピンクからやがて紫に近い色まで、1日で変わるというは本当に不思議です。

ちなみに、綺麗なピンクがないかと探したら、京都の大乗寺に行った時の写真がありました。

DSC03749 2

ちなみに、訪れた2013年9月の初旬、大乗寺の酔芙蓉の花は2分咲き程度…。
行きの階段ですれ違ったご婦人は、「全然咲いてないわよぉ」と残念そうでした^^

我が家の庭の花つきの良い酔芙蓉…

DSC05515 2

お隣さんからもよく見えていたと思います。

そのお隣さん…

週明けの月曜日、疲れて帰宅してポストを覗くと、回覧板がありました。
中を開くと、お隣のご主人の名前であいさつ状が…

DSC05680 2

内容は、奥様が亡くなられ、家族葬を日曜日に執り行ったこと、香典やお供えは辞退されること、生前のご厚誼に感謝申し上げます…というものでした。

DSC05511 2

ただただ驚きました。
まだ60歳代かとお見受けしていましたが、そう言えばここ数カ月、お顔を見なかったな…と。

DSC05514 4

公園の一斉清掃でお見かけしたのが最後だったかな…
確かに春先に畑で採れたイチゴを持ってあがった時も、出て来られたのはご主人だったし…

あの頃から病の床に伏せっておられたのだろうか…

DSC05677 2

純白の花に人の命のはかなさを想う、秋の夜長です。


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/29(火) 20:45:34|
  2. 秋の花木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「ノゲイトウ」 大阪・花の文化園

我が家から車で10数分の所に位置する「花の文化園」

13101001.jpg

「花の文化園」
所在地:大阪府河内長野市高向2292-1
開園時間:10~17時
入園料:大人500円 ※12~1月は300円 (2013年10月)

河内長野市内のあちこちで、街づくりのシンボルとして見られる「テラコッタ・ドール」が迎えてくれます。

13101002.jpg

エントランスをくぐると、すぐに花盛りのケイトウ…

13101002-3.jpg

あえて言うなら自分は、暖かさを感じさせるオレンジ色系統が好みです。

13101003-5.jpg

鮮やかな色合いから想像されるように、アジア、アフリカの熱帯地方を原産とするケイトウ。
日本には、奈良時代に大陸から持ち込まれたようです。

オレンジに加え、一般的な赤も…

13101006.jpg

どうも発色がドギツイ感じになってしまいますね。実際にはもう少しおとなしい赤でした。

その横に咲いているのが、ノゲイトウ「ルビーパフェ」

13101007.jpg

日本では、関東地方以西の暖地で野生化しているノゲイトウ。

花穂の先端は色が濃く、咲き終わった下の方は銀白色になります。

13101010.jpg

普通のケイトウより直立性が高く、背筋が伸びた感じです。

13101009.jpg

ん~、この色合いはまさにルビーですな(笑)

ケイトウの花と葉はアフリカと東南アジアで食用とされ、日本でもかつて食用として栽培されていた時期もあったと言いますが、こんな愛らしいパフェなら食べてみたい…とは思いませんが^^:

こちらは同じくノゲイトウの「シャロン」

13101014.jpg

優しい感じの色合いと形状から、キツネの尾っぽを連想させます。

13101011.jpg

ビンを洗うブラシのように見えなくもありませんが…^^

13101017.jpg

青い空に向かって伸びる様…

13101013.jpg

どこか見習いたいものを感じました。


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/13(日) 20:49:25|
  2. 秋の花木
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (139)
春の花木 (7)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (11)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (4)
登山 (68)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (31)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (20)
国内旅行 (162)
花の旅(春) (10)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (16)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (209)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (8)
熊本県の温泉 (5)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (14)
未分類 (13)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる