人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

ハマヒルガオ 大泊海岸

5月とはいえ、夏のような陽射しが降り注ぐ砂浜…

201505 odomari 205

三重県熊野市の大泊海水浴場。
熊野灘に面したこのあたりでは、新鹿(あたしか)、三木里と並び、白い砂浜と抜群の水質を誇る浜辺…

201505 odomari 220

すぐそばを国道42号線やJR紀勢本線が通るなどアクセスが良い上に、近年、この浜辺のすぐ近くまで、
伊勢方面からの自動車道が延伸されました。

201505 odomari 160

折しも、1日数本しか通らないディーゼル特急が、自動車道を背景に、無人の大泊駅を駆け抜けるのが見えました。

夏場は県内や名古屋方面からの海水浴客で賑わうであろう浜辺…

201505 odomari 102

今はまだ静寂の中にあります。

足元の白い砂の中では、ハマヒルガオが一面に咲いています。

201505 odomari 105

初夏の海辺では日本全国、当たり前のように見られる花と思っていましたが、近年、外来種の影響で、
急速に数を減らしているとのこと…。

日本の浜辺を彩るハマヒルガオ…

201505 odomari 130

いつまでも変わらずにいてほしい、海辺の花です。



 

続きを読む
  1. 2016/05/10(火) 22:56:20|
  2. 夏の花木
  3. | コメント:2

向日葵 滋賀・第1なぎさ公園

湧き上がる雲を背景に咲くヒマワリ…

hima 103

「第1なぎさ公園」
 所在地:滋賀県守山市今浜町地先
 西大津バイパス真野IC経由、琵琶湖大橋を渡って約3分
 無料駐車場30台程度

比良の山並みを背景に、3月に一面の菜の花畑であったところが、大輪のヒマワリで埋め尽くされています。 

hima 99

ご覧のとおり、ここのヒマワリの花、中心がかなりの大ぶり。
花びらとのバランスもビミョーで、自分的には、なんとなくイメージと違うなぁと思いつつ、探していたら…

hima 101

ありました。小ぶりで可愛いヒマワリ。

クマバチも無心に蜜を集めています。

hima 108

この蜂、見た目もズングリで、羽音が大きく、春日大社の藤園では、これを見つけて逃げ回っていた方を見かけましたが、性格は極めて温厚。
ひたすら花の蜜を追い求めるので、通称ハナバチとも呼ばれます。

こちらも黒く変色した大きい花を背景に、小ぶりな花…

hima 105

同じ品種だと思われるのに、これほど大小の個体差があるのは不思議です。

最後にすっくと背を伸ばしたヒマワリを発見…

hima 104

風に髪をなびかせるナウシカを連想するのですが…
自分だけかな(笑)

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


  1. 2014/07/25(金) 20:00:01|
  2. 夏の花木

「ランタナ」 庭

毎朝、玄関先で見送ってくれる小さな花…

DSC07187-6.jpg

春から半年以上咲き続けているランタナです。

DSC06558-6.jpg

小さな花をいくつも、しかも長い期間咲かせるランタナ…
短い花期に一斉に大輪を咲かせるバラなどとは、好対照です。

DSC06561-3.jpg

大きな花を一斉に咲かせるのか、小さな花を細く長く咲かせ続けるのか…
人の生き様にも通じるように思えます。

DSC07515-6.jpg

こういう話をすると、「花の命は短くて…」とか、「咲いた花なら、あとは散るだけ…」といった話になりがちだけど、ここでいう「花」とは、何なのだろう…

DSC07188-3.jpg

人生のピーク?黄金期?

DSC06601-3.jpg

一過性のもの?若い時だけのもの?

DSC06598-3.jpg
                
自分は、どの年齢になっても、その人の内面から放たれる輝き…

だと思うのですが、どうでしょう…

DSC06558-3.jpg

今、聞いているアルバムにこんな一節があります。

~ キラキラと輝いている時は 空気さえも味方 ~

DSC07185-3.jpg

輝き続けられるかどうかは、自分次第…

一度しかない人生、いつまでも輝きを失いたくないね。


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/14(木) 23:24:51|
  2. 夏の花木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「ラン」 大阪・花の文化園

明るい陽射しを浴びるタワー型の寄せ植え

13101201.jpg

「花の文化園」
所在地:大阪府河内長野市高向2292-1
開園時間:10~17時
入園料:大人500円 ※12~1月は300円 (2013年10月)

ここから奥へ進むと大温室があります。

13101202.jpg

いきなり現れたのはモヤシの塊、へちまの実の中身…???

13101203.jpg

これはエアプランツの「チアンジア・ウスネオイデス」…
分類上はパイナップル科の植物、水分はなんと、ハカラキュウシュウスルノデス…m(__)m

その先には得体の知れない花が…

13101204.jpg

この紫とピンクの色合いといい、本当に変わったこの植物もパイナップル科。
名は「タチハナアナナス」というそうです。
どう写真を撮っていいのか、ヨクワカリマセンデス…もう、ええって^^:

13101207.jpg

その先には、色んな種類のランが待ち構えています。

13101208.jpg

案内板によると、カトレアやコチョウランだけでなく、シンビジウムやサギソウもランの仲間であるとの記載があります。
ちなみに、シンビジウム、インドからミャンマー、マレーシアにかけての地域が原産とのこと。

13101210-2.jpg

ここで全く余談ですが、我が家、順調ならマレーシアに旅することが決まりました。
…と言っても来年のことであり、まだまだ鬼が笑う話です^^

13101214.jpg

これは「アロカシア・デューイズ・リヴァーサ…」

13101215.jpg

タワー型マンションの名前か?
このあたりからは、カトレア系のオンパレードとなります。

13101216.jpg

マクロで迫ります…

13101221.jpg

ややグロテスクな感じも…^^:
それにしても、カトレアは花が大ぶりで、存在感たっぷりですね。

13101217.jpg

記事を綴っておきながら申し訳ありませんが、最後の方は、なんとなく食傷気味になりました(笑)

13101219.jpg

温室を彩るランの数々…

13101220.jpg

モウ、オナカイッパイデス m(__)m

応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/15(火) 21:00:30|
  2. 夏の花木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「ラン」 大阪・咲くやこの花館

大阪・鶴見緑地に位置する「咲くやこの花館」

13821002.jpg

所在地:大阪市鶴見区緑地公園2-163
開館時間:10~17時 月曜・年末年始休館
入館料:大人500円

「世界の花と緑に出会える大温室」が唄い文句の「咲くやこの花館」は、平成2年4月から9月にかけて開催されたEXPO'90「国際花と緑の博覧会」で、大阪市のパビリオンとして開設されました。

花博期間中は人気を博し、長時間の入館待ちでしたが、今はそれも昔日のこと…

13821001-3.jpg

今は、ゆっくりと花を愛でることができます。

約2,600種、15,000株の植物と出会えるこの温室、入口では多くのランが出迎えてくれます。

138211014.jpg

こちらは「オンシジウム」
中南米の熱帯・亜熱帯地域に広く分布するランです。

この先には、「ファレノプシス」いわゆる胡蝶蘭の類が多数

13821003.jpg

仕事上で胡蝶蘭とは縁が深かった時期もあったけど、品種はもう忘れてしまったな…orz

これは「セミアルバ」という品種かな…?

13821004.jpg

…ん、ランの種類は多すぎてよくわかりません。
中途半端な解説も不要かと思いますが…

13821006.jpg

これは「エクエストリス」

13821010.jpg

足許に咲く、小さな可愛いランです。

こちらはカトレヤ系かな…

13821009.jpg

これはカトレヤ「フォーブシー」との表示がありました。

138211018.jpg

このカトレヤ、ブラジル原産のランの仲間とはいえ、どうしても自分には、ショウブやアヤメに見えてしまいます^^;

138211019.jpg

余談ですが、ここを訪れた日は、最高気温が33度を超える酷暑…

13821008.jpg

温室の中は恐らく40度近くはあったかと思われます…orz

ランは汗だくのオジサンを尻目に涼しげな顔…

138211020.jpg

今日の収穫は、暑い時ほど涼しい顔で…って、ことですかな(笑)


応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

※ではまた、しばらく「温泉」へ。「季節の花」の皆さま、お邪魔しました。
  1. 2013/09/19(木) 22:29:57|
  2. 夏の花木
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (127)
春の花木 (5)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (23)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (3)
登山 (62)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (17)
国内旅行 (149)
花の旅(春) (6)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (31)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (11)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる