人生という名の夏休み

旅、花、庭、畑…、備忘録代わりの写真日記

5月の庭の赤い使者

5月中旬の日曜日の早朝、庭に立つと、咲いていました。

201705 spanish beauty 120

上品なピンクのバラ、スパニッシュビューティ

201705 spanish beauty 140

前夜の雨のしずくがヒラヒラのフリルにも滴っていました。

こちらは、ポンポン咲きのポールズヒマラヤンムスク…

      201705 rose 110-2
            201705 pauls himarayan 120-2
     
まだチラホラ咲き始めたところですが、最盛期ともなると、周囲には甘い香りが立ち込めます。

この時期のもうひとつの楽しみは…

201705 cherry 240

多数実ったサクランボ。

今年は例年になく実の付きが多く…

     201705 cherry 210-2
             201705 cherry 230-2

今年は早い時期に鳥よけのネットをかけたことや、摘果をマメにした成果か、近年にない豊作…^^

15分ほどで収穫したのはこちら…

201705 cherry 260

風薫る5月の庭、今が一番楽しい季節だな…



 

毎日が週末ならなぁ…^^

  1. 2017/05/14(日) 23:29:03|
  2. 春の花木
  3. | コメント:2

風に揺れて…

待ちかねた週末の朝、庭に出てみると、ポピーの花が…

201704 popy 120

15年ほど前に植えて以来、この時期になると庭のあちこちで花を咲かせるポピー。
朝の風に優しく揺れています。

こちらは、6年前の春、八丈島でいただいたフリージア…

201704 furijia 100-2

球根を掘り返さないでいるにも関わらず、毎年、花を咲かせています。

純白、オフホワイトに、ピンク、紫…

201704 furijia 110

なんとも言えない甘い香りが鼻をくすぐり、反射的に八丈島の風景が脳裏に浮かびます。
明るい日向でカラフルに咲くイメージですが、アヤメ科に属するとのこと。

半日陰の一角には、シャガの群生…

201704 syaga 80

毎年、エリアを拡大しつつあり、繁殖力の強さを感じます。
ちなみに、こちらも中国原産のアヤメ科とのこと。

201704 syaga 110

白を基調にしながら、紫の文様が入る花。
複雑な花の形も相まって、いつ見ても自然の造形美を感じます。

繁殖力と言えば、我が家の庭でこれに勝るものなし…

201704 fuji 150

鈴なりの花をつけた藤。
平成29年は、例年に増して花房の付きが良く、クマ蜂が早朝から飛び交っています。

地植えから12年、幹はすっかりコンクリートのような頑丈なものとなり、見上げる藤棚の上にも…

      201704 fuji 140

空に向かって房を伸ばしているようにさえ見えます。
「どんだけ勢いあるねん…」

余談ながら、静かな庭での朝のひと時は、平日の都会で溜めこんだ静電気やモヤモヤを放出するための
アースの役割を果たしています。

こうして写真を撮っている間も、ブ~ン、ブ~ンとクマ蜂が花の間を忙しそうに、行き来しています。
甘い藤の香りを全身に浴びながら、花の房から房へと移るのは、気持ち良さげ…

201704 fuji 160

俺も働き蜂からクマ蜂になりたい。



 

  1. 2017/04/29(土) 19:04:36|
  2. 春の花木
  3. | コメント:4

足元を彩る花々…

玄関アプローチを飾る小さな花達…

201505 geranium 290

今を盛りと咲くゼラニウム、ビオラ、ナデシコ…

原色の寄せ集めで、ひねりがないものの…

201505 geranium 275

毎朝の出勤の折、これらを目にすると、わずかでも気持ちがほぐれる気がします。

中でもお気に入りは、やはりピンクのゼラニウム。

201505 geranium 270

花びらの1枚1枚がハート形で、何とも愛らしい花。
緩効肥料を年に何回か施すだけと手間がかからず、毎年、多数の花をつけてくれます。

改めて調べてみたら、250〜700品種と諸説あるというゼラニウム。
中でもユニークな形で有名なのは、これかな…

201605 geranium 515

モミジのような葉に、朱色の花がアクセントのバンクバーセンテニアル。
別名モミジバゼラニウムは、オーソドックスな品種に比べ、葉の香りも強く感じます。

1986年、カナダで生まれたとのことなので、2016年でちょうど生誕30年。
まだ若い品種なんですね。

ゼラニウム、自分の中では、スイスの田舎の家の窓辺を彩る真っ赤な花の
イメージが強いですが、最近は紫色系統もよく見かけます。

201605 zeranium 595

ピントが大甘で恐縮です。
ともあれ、オーソドックスな赤やピンク、朱色の花…

201505 geranium 280

いずれも愛らしく思えます。

こちらは、先週末、ホームセンターの園芸売り場の片隅で、処分値で売られていたゼラニウム…

201605 zeranium 590

か細く小さな花。「ピンクスポット(ゾナール系)」との札がついていましたが、
ここからどれだけ多数の花をつけてくれるか、楽しみだね…


にほんブログ村

 

  1. 2016/05/31(火) 22:22:08|
  2. 春の花木
  3. | コメント:0

芝桜 川上村「匠の聚」

盛りを過ぎたとはいえ、一面に広がる芝桜の絨毯…

201605 takuminomura 105

「匠の聚(たくみのむら)」
所在地:奈良県吉野郡川上村大字東川135
開館時間:10~17時
毎週水曜日・年末年始休館

地元のシルバー人材センターの方の手入れにより、毎年、見ごたえのある風景がそこに広がっています。

201605 takuminomura 110

まるで春の野に雪が降り積もったかのよう…

その芝桜の向こうに点在するのは、ここで創作活動をするアーティスト達の工房

201605 takuminomura 100

2016年春時点で、日本画家、陶芸家、木彫家など、8名のアーティストが活動されているとのこと。

ギャラリーを併設するセンター棟に足を踏み入れると、万緑のパノラマを眺められるカフェや…

  201605 takuminomura 125
         201605 takuminomura 130

アーティストの作品を販売するコーナーが設けられています。
シンプルながら、ナチュラルというか、自然の息吹や温もりを感じる作品の数々…

ここで木工細工を2、3品買ったものの、それでは飽き足らず、木工の作品づくりの体験をしてみました。
…と言っても、あらかた削り出してある小さじに、4種類のサンドペーパーで丁寧に磨きをかけ…

  201605 takuminomura 135

ココナッツオイルをたっぷり沁み込ませ…

        201605 takuminomura 143

光沢を出せれば、あっという間に完成(笑)

             201605 takuminomura 145

木の温かみ、優しさを感じる作品づくり。
所要時間は15~20分、体験料は300円と、とてもお手軽な体験でした。

他にも陶芸や七宝焼づくりなどの体験ができたり、モダンアートを楽しめるギャラリー、アーティストのアトリエを
覗いたりと、ここでは様々な体験ができるようです。

芝桜が彩る、吉野のアーティストの拠点…

201605 takuminomura 115

初夏を感じさせるGWの貴重な体験でした。



 
  1. 2016/05/01(日) 23:22:59|
  2. 春の花木
  3. | コメント:2

海棠(かいどう)と…  大阪・弘川寺

平安時代の歌人で、「願わくば 花の下で 春死なん その望月の如月の頃」と詠んだ西行法師。
その西行法師終焉の地ととされる弘川寺。

    hirokawa 20154 桜 98
                hirokawa 20154 桜 99

「竜池山・弘川寺」
所在地:大阪府南河内郡河南町弘川43
庭園・西行記念館
 開館時期:4月1日~5月10日 10月10日~11月20日
 開館時間:10~17時
 入館料:大人500円 (2015年4月)

鐘楼を背景に咲くのは、「隅屋桜(すやざくら)」

hirokawa 20154 101

あいにくの小雨の中、ピンクの花が風に揺れます。

2015年4月上旬のこの日、鹿華苑のミズバショウ同様、これもNHKの朝のニュースで、「海棠の花が見ごろを
迎えた…」というのを見て、我が家から、車で10数分の所を駆けつけました。

大師堂の横には、ヤマザクラ系の桜でしょうか…

hirokawa 20154 102

桜の脇に、「桜博士 笹部 新太郎  笹部桜」という木の札がありました。

改めて調べてみたら、大阪出身の植物学者で、ヤマザクラ・サトザクラの権威とのこと。
御母衣ダム建設の際に、「荘川桜」の移植を成功させた方であり、その前には、犬養毅首相の秘書も
務めていたという異色の経歴の持ち主のようですが、恥ずかしながら初めて知りました。

このあと、庭園の方に向かい…

hirokawa 20154 109

本坊の廊下を曲がると、お目当ての…

hirokawa 20154 kaidou 110

天然記念物「海棠(かいどう)」の花が、枝いっぱいについています。

樹齢350年とされる木は、支柱がないと自立できないほどのようですが、か細い枝の先には…

hirokawa 20154 107

無数の濃いピンクの花が、鈴なりになっています。
バラ科のリンゴ属とされ、花後の赤い実は食べることができますが、実をつけることは少ないようです。

hirokawa 20154 桜 95

ご住職さんによると、毎年花の時期は4月中旬であるものの、2015年は早くから咲き始めたとのこと。
見頃は1週間程度だそうで、自分は5度目の訪問で、初めて花を見ることができました。

お目当ての海棠の花を見たのち、西行記念館の方へ進んでみると…

hirokawa 20154 桜 97

庭一面に落ちたソメイヨシノの花びら。

hirokawa 20154 桜 121

いやはや、もう雪のようです^^

満開のソメイヨシノも良いものですが、地面に降り積もった花びらも…

hirokawa 20154 桜 96 jpg

落ち葉を敷き詰めた紅葉の庭と同様、風情があるように思いました。

次の更新は…、かなり先になりそうです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

  1. 2015/04/15(水) 23:19:59|
  2. 春の花木
  3. | コメント:8
次のページ

プロフィール

HAM1826

Author:HAM1826
季節の草花、温泉、旅行記をはじめ、自分の気に入っている風景を写真日記風に綴っています。

※稚拙なブログながら、写真・記事の無断引用はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節の花木 (136)
春の花木 (7)
夏の花木 (11)
秋の花木 (5)
冬の花木 (1)
桜 (29)
薔薇 (15)
紫陽花 (8)
花菖蒲 (5)
梅 (6)
菊 (6)
秋桜 (6)
紅葉 (26)
樹氷 (7)
新緑 (4)
登山 (63)
百名山 【北海道・東北】 (12)
百名山 【関東・甲信越】 (28)
百名山 【東海・北陸】 (5)
近畿の山 (18)
国内旅行 (154)
花の旅(春) (10)
花の旅(夏) (30)
花の旅(秋) (8)
水辺の旅 (10)
イルミネーション (9)
クリスマスツリー (5)
夜景・ライトアップ (32)
北海道 (13)
大阪 (Dinner・Lunch) (7)
温泉〔国内〕 (206)
北海道の温泉 (15)
青森県の温泉 (2)
秋田県の温泉 (3)
山形県の温泉 (3)
福島県の温泉 (1)
栃木県の温泉 (7)
群馬県の温泉 (9)
東京都の温泉 (12)
山梨県の温泉 (3)
新潟県の温泉 (3)
長野県の温泉 (23)
富山県の温泉 (4)
福井県の温泉 (4)
静岡県の温泉 (1)
愛知県の温泉 (1)
岐阜県の温泉 (8)
三重県の温泉 (5)
滋賀県の温泉 (1)
京都府の温泉 (5)
奈良県の温泉 (5)
大阪府の温泉 (14)
兵庫県の温泉 (2)
和歌山県の温泉 (36)
岡山県の温泉 (2)
広島県の温泉 (2)
島根県の温泉 (2)
山口県の温泉 (5)
香川県の温泉 (1)
愛媛県の温泉 (6)
大分県の温泉 (6)
熊本県の温泉 (4)
鹿児島県の温泉 (11)
海外旅行 (24)
台湾の温泉 (4)
台湾旅行 (5)
オーストラリアの温泉 (3)
オーストラリアの海と島 (2)
マレーシア旅行 (10)
畑 (8)
RAILWAY (14)
未分類 (12)

FC2カウンター

フリーエリア

トリップアドバイザーより、お勧めブログに認証いただきました。
トリップアドバイザー
高山観光ホテル口コミ情報

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる